MENU

【画像】菊池風磨の右手薬指の指輪は彼女匂わせ?いつから付けているか時系列で調査!実は弟とのペアリングだった!

スポンサーリンク

Sexy Zoneのメンバーとして活動されてる菊池風磨さん。

バラエティやドラマにも出演することも多く、男女問わずますます人気を高めていますよね^^

そんな菊池さんなのですが、2022年3月あたりから右手薬指に同じ指輪をはめていることが多く「彼女とお揃い…?」とファンをザワつかせています。

そこで今回は、菊池風磨さんが右手薬指にはめてる指輪は彼女とお揃いなのかについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

菊池風磨の指輪に対するSNS反応まとめ

 

菊池さんの『右手薬指の指輪問題』でSNSはかなり白熱していました。

思った以上に荒れてますね…!

確かに、右手だろうと“薬指”に指輪をしてたらドキっとしてしまうファン心理もとてもよく分かります;;

菊池風磨が付けてる指輪はどんなデザイン?いつから付けているのかも時系列順に調査!

菊池風磨がはめてる指輪はどんなデザイン?

菊池風磨さんが身につけているファンをザワつかせている指輪のデザインはどんなものでしょうか。

指輪のデザインがよく分かる画像を入手しました。

それがこちら▼

かなり、シンプルですよね。

凹凸や特殊な装飾が施されているわけでもなく、特定もとても難しいです。

菊池さんは昔からとても洒落でアクセサリーを身に着けていることは多かったです。

ただ以前の菊池さんというと、重ね付けであったり、ゴツめのデザインのものであったりと、今回の様なさっぱりしたデザインのものとは真逆のものを身につけているイメージが強いかと思います。

これだけデザイン性のあるものだったり、複数を身につけていたら『ファッションなんだろうな』と思えると思います。

ただ今回は、シンプルなものを単品でというところが、ファンの方の不安を煽ってしまったのかもしれませんね。

また、右手の薬指につける指輪は『ラブリング』と言われ、恋人の存在を意味しているとも言われています。

そんな意味深な場所に指輪を付けているのを見たら、ファンとしては居ても立っても居られませんよね…;;

菊池風磨が話題の指輪を身に着け始めたのはいつから?

では、菊池さんはいつからこの指輪を身に着け始めたのでしょうか。

菊池さんがレギュラー出演をされている、嵐・二宮和也さんのYou Tube番組を遡ってみました。

すると、2022年2月20日配信のものでは身につけていないのに対し、2022年2月23日配信分からは常に身に着けていることが分かりました。

つまり、この3日間のあいだのどこかで身につけ始めたと考えて良さそうです。

ただ、これまで菊池さん本人がこの指輪について語ったことはなく、いつ購入したり貰ったりしたもとかは分かっていません。

この3日の間に手に入れたかもしれないですし、以前から持ってはいたけど、身につけ始めたのがこの3日間だったのかもしれませんし、真相は未だ謎です。

【画像】菊池風磨の右手の指輪は弟とペアリングだった!

菊池風磨さんには9歳年の離れた音央(ねお)さんという弟さんがいます。

現在は主にモデルとして活躍されているのですが、音央さんのTikTokに投稿された動画の中で、恐らく菊池さんと同じものと思われる指輪を付けていたのです。

その画像がこちら▼

菊池さんの指輪と比較すると…

色や細さまでよく似ていますよね!

菊池さんは年の離れた弟さんをとても可愛がり、小さい頃からよく面倒を見ていたといいます。

また、弟さんもそんな菊池さんに懐き、歳は離れていても兄弟仲はすごくいいとのこと。

だとすると、弟さんとペアリングをつけていたとしても納得がいきますよね^^

先程、右手の薬指にはめる指輪は恋人の存在を意味すると言いましたが、実は、もうひとつ意味があるんです。

それは『心の安定をもたらす指』

右手の薬指に指輪をつけることでリラックス効果を得ることができるとも言われています。

芸能界という荒波の第一線で活躍されている菊池風磨さん。

大好きな弟さんとお揃いの指輪を右手の薬指にはめることで、心の安定を保っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は菊池風磨さんが右手薬指にはめてる指輪は彼女とお揃いなのかについてまとめてみました。

  • 菊池風磨が右手の指輪がSNSで話題
  • 2022年2月20日~23日の間に身に付け始めたのが濃厚
  • ペアリングの相手は弟の可能性が高い

ということが分かりましたね。

これからも、様々な分野で活躍されるであろう菊池風磨さんから目が離せません^^

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる