MENU

小室哲哉とKEIKOの馴れ初めは略奪結婚?元嫁にベタ惚れだったのは母親の愛に飢えていたから!

スポンサーリンク

平成の音楽牽引した音楽プロデューサーの小室哲哉さん。

生み出す楽曲が次々に大ヒットすることから、小室さんがプロデュースしたアーティストを総括して小室ファミリーなんて呼ばれていたりもしましたよね。

そんな小室さんですが、私生活では3度の結婚と離婚を経験され今は独身です。

最後の奥さんだったKEIKOさんと2021年に離婚が成立しましたが、KEIKOさんとは不倫から交際がスタートしました。

しかも、どうしてもKEIKOさんと結婚をしたかったのには『小室哲哉が母親の愛に飢えていた』からという噂があるんです。

そこで今回は、小室哲哉とKEIKOさんの馴れ初めや、小室哲哉がKEIKOに母親像を求めていたという噂の真相について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

小室哲哉とKEIKOの馴れ初めは?

出会いは小室哲哉主宰のオーディション

2人の出会いは小室さんが主宰したオーディションにKEIKOさんが応募したことがきっかけでした。

これをきっかけに、小室哲哉さん・KEIKOさん・マークパンサーさんの3人組グループ『globe』が誕生。

ヴォーカルのオーディションで1人ずつ舞台に上がり歌う中、KEIKOさんの番が来た時イントロ部分が流れている時に舞台から転落してしまったといいます。

しかし、自力でよじ登り歌の始まりから歌い始めたKEIKOさん。

しかも、その歌声は驚くほど上手かったのだとか。

小室さんがこのオーディションを作ろうと思っていたのは、ユニットのグループだったそうですが、KEIKOさんのあまりの才能に惚れ込み、自身もグループに加入することを決めたそうです。

2人のキューピッドはマークパンサー?

オーディションで舞台から落ちるという衝撃的な場面を見ていた同じglobeのメンバーとマークパンサーさんは、すぐに小室さんのところへ行き、次のように話したといいます。

この子、丁度いいじゃん。かわいいし歌うまいし。これ選ばなかったら僕が彼女にしちゃうよ

この言葉がきっかけかは分かりませんが、その後本当にメンバーとして合格したKEIKOさん。

ただ、globeとしてデビューした当初2人はまだ恋愛関係ではなかったということです。

不倫・略奪で批難轟々!KEIKOは前妻Asamiと友人だった

その後も同じグループのメンバーとして仲を深めているように見えた小室さんとKEIKOさん。

2001年には、小室さんは自身がプロデュースしていたグループのヴォーカルAsamiさんとできちゃった結婚をされています。

しかし、2人は結婚からわずか10ヶ月で離婚しています。

しかも、Asamiさんとの離婚から8ヶ月後に小室さんはKEIKOさんと再婚をしたのです。

あまりのスピード再婚に当時世間では2人の不倫を疑う声が続出しました。

離婚から数年後にAsamiさんは小室さんと離婚した経緯について次のように話しています。

結婚から5か月ほどたったころ、そろそろ私が出産のために入院しようかという時期でした。女の勘ですが、私にベッタリだった彼が、突然、よそよそしくなったのです。(彼の浮気相手が)KEIKOだとわかった時には、全身がわなわなと震え出したくらいです。

はっきりと、小室さんとKEIKOさんが不倫関係にあったことを明言されていますよね。

さらには、当時Asamiさんは小室さんの女癖の悪さについてKEIKOさんに相談をしていたといいます。

夫と友人、どちらにも裏切られていたことは大変ショックだったでしょうね。

小室哲哉が不倫してでもKEIKOと結婚したかった理由とは

KEIKOに対しては今までの恋人とは態度が明らかに違った小室哲哉

数多くの女性と浮名を流してきた小室さんでしたが、KEIKOさんと結婚した時は他の方と付き合ってる時とは違い、小室さんがKEIKOさんにべた惚れなのが伝わることが多かったです。

テレビのバラエティ番組で「大事なことを3つ答えて下さい」という質問をされた時は即答で「KEIKO」と答えていました。

続く質問でも、恋愛と言えば“KEIKO”、結婚と言えば“KEIKO”と奥さんの名前を連呼。

小室さんが番組に出演する度に必ずと言っていいほど仲の良さをアピールしていました。

詐欺容疑で小室さんが逮捕された時は、週刊誌がこぞってKEIKOさんのために小室さんが散財しているという話題が報じられました。

執行猶予の判決が降りてから出演した番組では『妻がいなかったら僕はここにいないと思う』とKEIKOさんへの感謝の言葉を語っていました。

2011年にKEIKOさんがくも膜下出血で倒れ後遺症を患った際も、小室さんはKEIKOさんの看病を続けました。

明らかに、他の女性と交際をしている時とは違う小室さんの対応。

KEIKOさんと他の女性とは小室さんにとって何がそんなに違かったのでしょうか。

小室哲哉が恋人に求めていたものは“母親像”

小室さんは過去に出演した番組で霊能力者の男性に「とても孤独な人生を送ってきた」と言われたことがありました。

それも『よく今まで生きて来たね』というレベルの孤独だったといいます。

幼少期から親の愛情に飢えていたという小室さん。

番組の中では「僕は家の中では完全に子供」とも話されていました。

つまり、親の愛情というものを知らない小室さんは知らず知らずのうちに恋人に「母親」を求めていたのではないでしょうか。

そして恐らく、KEIKOさんだけが小室さんに対して母親のように接してくれたのではないかと考えられます。

約20年連れ添った2人でしたが、子供はいません。

恋人に母親像を求めている小室さんは、家庭では自分自身が子供の立場でいたいという思いをKEIKOさんは見抜いていたのかもしれないですね。

そして2011年にくも膜下出血で倒れたKEIKOさんは、現在は通常の生活が送れるほどまでに回復しているものの、一時は『小学校4年生の漢字ドリルを楽しむ』ほどの状態の時もあったといいます。

小室さんにしてみれば、理想の母親像を叶えてくれた女性が子供に還る姿を見て辛かったのかもしれないですね。

それから10年後の2021年に2人の離婚は成立しました。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は小室哲哉とKEIKOさんの馴れ初めや、小室哲哉がKEIKOに母親像を求めていたという噂の真相についてまとめてみました。

  • 小室哲哉とKEIKOはオーディションで出会った
  • 前妻との離婚から8ヶ月後に再婚
  • アプローチは小室哲哉から
  • 小室哲哉は恋人に母親像を求めていた
  • 小室哲哉は病に倒れ子供に戻ってしまったKEIKOに耐えられなかった
  • 2021年に離婚が成立

ということが分かりましたね。

今は別の人生を歩んでいる2人ですが、想い合っていたことを忘れることなく、それぞれ幸せに暮らしてくれることを願います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる