MENU

【歴代3人】吉田拓郎の初婚~現在までの嫁まとめ!それぞれの馴れ初めや離婚理由も調査!

スポンサーリンク

シンガーソングライターのレジェンド的存在の吉田拓郎さん。

2022年末で引退すると宣言し、世間を驚かせましたよね。

そんな吉田拓郎さんですが、私生活はプレイボーイとしても有名で、現在の奥様である森下愛子さんは3人目のお嫁さんなんです。

そこで今回は、吉田拓郎さんの歴代のお嫁さんそれぞれの馴れ初めから離婚理由までを調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

吉田拓郎の初代嫁・四角佳子

吉田拓郎さんの最初の奥様は四角佳子さんです。

では、四角佳子さんとはどんな方なのかや馴れ初めや離婚理由について見ていきましょう。

四角佳子のプロフィール

  • 名前:四角佳子(よすみ けいこ)
  • 生年月日:1952年3月4日(70歳)※2022年7月現在
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府岸和田市
  • 職業:歌手・ダンサー

現在も精力的に歌手として活動を続けている四角さん。

ライブも度々行っているそうで、チケットは即日完売の盛況ぶりだといいます。

吉田拓郎と四角佳子の馴れ初め

吉田さんと四角さんは1972年6月に結婚しています。

吉田さんが26歳、四角さんが20歳の時でした。

第一印象は、吉田さんは好印象を抱いたようで、

初めて会った時から、ほう、いい女だなあって思ったよ。

と語っているのに対し、四角さんは、

ひと言でいえば、すご~くイヤ~な感じの男だってところかな。紹介されてもテーブルの上に座ったまま足をブラブラさせながら、”アッ”とか”ヘッ”とか言うだけなの。

と、真逆の印象を抱いていたことを後に明かしています。

しかし、吉田さんの猛アプローチにより一気に距離が縮まった2人。

ある日、吉田さんがお酒に酔っていたところを四角佳子さんが介抱したことをきっかけに交際に発展したのだそう。

出会って1年ほどで結婚し、1972年には第一子となる女の子を授かりました。

スポンサーリンク

吉田拓郎と四角佳子の離婚理由

しかし、良い時は長くは続かなかったみたいです。

2人は些細なことでケンカを繰り返すようになり1975年に3年の結婚生活に終止符を打ちました。

ケンカの主な理由としては、

  • 亭主関白の吉田さんに四角さんが反発するように
  • 食事の好みが正反対
  • インドア派の吉田さんに対し、時間があれば出かけたい四角さん

ということが原因だったといいます。

ケンカの原因を見ると、結婚する前に分からなかったのかな…?ということばかりのような気もします^^;

しかし、お2人とも若くしての結婚でしたので、勢いのままに結婚までたどり着いてしまったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

吉田拓郎の2代目嫁・浅田美代子

吉田拓郎さんの2番目の奥様は浅田美代子さんです。

では、四角佳子さんとはどんな方なのかや馴れ初めや離婚理由について見ていきましょう。

浅田美代子のプロフィール

  • 名前:浅田美代子(あさだ みよこ)
  • 生年月日:1956年2月15日(66歳)※2022年7月現在
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都港区
  • 職業:女優・タレント・歌手

女優・タレントとマルチに活躍をされている浅田さん。

明石家さんまさんからは「元祖天然」と言われるほど強烈な天然エピソードを数多くもっていることでも有名です。

吉田拓郎と浅田美代子の馴れ初め

吉田さんと浅田さんは1977年7月に結婚しています。

吉田さんが31歳、浅田さんが21歳の時でした。

2人の出会いは、1974年吉田さんがMCを務めていたラジオに浅田さんがゲスト出演したことがきっかけでした。

浅田さんは中学校の頃から厳格な女子校に通っていたため恋愛らしい恋愛をしたことがなかったのだそう。

そんな時に出会った吉田さんから次のようなサプライズアプローチをされます。

浅田さんの誕生日の前日に突然吉田さんから電話がかかってきます。

「もうすぐ誕生日だよね?みんなで祝おう」

浅田さんが指定されたお店へ向かうと“みんな”はいなく、吉田さん1人だったといいます。

その時ようやく「自分と2人で会う口実だった」と気づいたのだそう。

この出来事をきっかけに吉田さんの虜になってしまった浅田さん。

その後、出会いから3年後に2人はゴールインしました。

スポンサーリンク

吉田拓郎と浅田美代子の離婚理由

吉田さんと浅田さんは1984年8月に離婚しています。

結婚してからわずか7年後のことでした。

その理由として

  • 1983年に森下愛子と吉田拓郎が深夜デートをスクープされた
  • 吉田拓郎が曲づくりに家庭が足かせになると感じた
  • 浅田美代子の天然に吉田拓郎が愛想を尽かした

などが上げられています。

浅田さんと離婚の際に、吉田さんは全財産を浅田さんに渡したといいます。

しかし、全財産を渡すというのは決して相手の為を思ってではなく自分の保身の為であると吉田さんは語っていました。

スポンサーリンク

吉田拓郎の3代目嫁・森下愛子

吉田拓郎さんの現在奥様は森下愛子さんです。

では、森下さんとはどんな方なのかや馴れ初めについて見ていきましょう。

森下愛子のプロフィール

  • 名前:森下愛子(もりした あいこ)
  • 本名:吉田佳代(よしだ  かよ)
  • 生年月日:1958年4月8日(64歳)※2022年7月現在
  • 血液型:AB型
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 職業:女優

女優として多くの作品に出演されている森下さん。

ちなみに“森下愛子”というおは芸名であり、“森下”というのは自身の憧れ的存在のバレリーナ“森下洋子”に因んだということです。

スポンサーリンク

吉田拓郎と森下愛子の馴れ初め

吉田さんと森下さんは1986年12月に結婚されています。

吉田さんが40歳・森下さんが28歳の時でした。

お2人の出会いも、前妻・浅田美代子さんの時と同じく吉田さんがMCを務めるラジオに森下さんがゲスト出演したことがきっかけでした。

しかし、当時は吉田さんの下心が見え見えのオファーだった為、森下さんはかなり警戒して現場に向かったそう…(笑)

その時は何も進展がないままでしたが、その後美容院で偶然再開した2人。

そこで吉田さんが「今レコーディングをやっているんで見に来ませんか?」と誘ったのだとか。

後に森下さんはこの時のことを

「普通なら絶対に行きませんが、当時はお互いさびしい時期だったようで、つい行っちゃたんです。」

と話しています。

その後、2人は自然と交際に発展し無事ご結婚されたということです。

吉田拓郎と森下愛子の現在

四角さんとも浅田さんとも婚姻期間がとても短かった吉田拓郎さん。

森下さんとは2022年で結婚36周年を迎えられます。

それだけ2人の相性がぴったりだったのでしょうね♪

2022年末で引退を表明された吉田さんですが、実は奥様の森下さんと1年前から夫婦で芸能界リタイアを考えていたといいます。

それが関係してなのか、森下さんも2017年の「脱獄のお姫様」から一切ドラマに出演していません。

さらに、吉田さんは自身のラジオで夫婦の老後について

「これからの老老人生、ふたりで協力して、できれば明るく、できれば平穏に、できればより長く、助け合って生きていこうと思っています」

と話されていました。

吉田さんも森下さんも唯一無二の素敵な方々なので、第一線を退かれるのはとても残念ではありますが、2人が夫婦としてどう過ごしたいかを考え決断したことなら応援したいですね^^

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は吉田拓郎さんの歴代のお嫁さんそれぞれの馴れ初めから離婚理由までを調べてみました。

  • 最初の奥さんは四角佳子
  • 2番目の奥さんは浅田美代子
  • 現在の奥さんは森下愛子
  • 最初と2番目の奥さんとは婚姻生活は長くなかった
  • 吉田拓郎と森下愛子は芸能界引退を夫婦で決めた

などが分かりましたね。

引退まで残り少ない日程となってしまった吉田拓郎さんと森下愛子さん。

最後までお2人らしいお姿を少しでも多く見れることを楽しみにしています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる