MENU

泉ピン子の旦那の婚外子はバイオリニストの泉沙織?死後離婚で復讐を計画中!?

スポンサーリンク

『渡る世間は鬼ばかり』や『おしん』など数々のヒット作に出演している大女優の泉ピン子さん。

私生活では1989年に現在の旦那様の武本憲重さんとご結婚されています。

また娘さんが1人いて、バイオリニストとしてご活躍しているとのことですが、なんと泉ピン子さんの実子ではなく武本憲重の婚外子なんだとか…。

そのことが明らかになった時にピン子さんは記者会見を開き涙ながらに「夫を許します」と話されていましたが、実は『死後離婚』を考えているとの噂も耳にしました。

そこで今回は、武本憲重さんの婚外子と言われているバイオリニスト・泉沙織さんについて泉ピン子さんが死後離婚を考えているというのは本当なのかについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

泉ピン子の旦那の婚外子が泉沙織との情報はウソ!

泉ピン子さんの旦那さまの婚外子として名前の上がることの多いバイオリニストの泉沙織さん。

しかし、結論から言うと泉沙織さんが婚外子というのはウソである可能性が高いです。

では、なぜ泉沙織さんに婚外子との噂が出てしまったのかとウソだと思われる理由について順に見ていきたいと思います。

泉沙織が婚外子との噂はウソだという理由1:出身地や誕生日が合わない

1つ目の理由として考えられるのは、武本さんの婚外子が女児ということだからです。

1995年に武本さんに婚外子報道が出た際『生後2ヶ月の女児がいた』という内容が報じられました。

しかし、公式に発表されている泉沙織さんのプロフィールと照らし合わせると矛盾している点がいくつかあります。

矛盾点1:出身が北海道と記載

泉沙織さんのプロフィールには出身地が北海道と記載されています。

しかし、婚外子報道が出た時、武本さんの不倫相手の女性は武本さんと同じ病院に勤めている看護師の方だということが分かっています。

武本さんの病院は東京の銀座にありますので、北海道出身の泉沙織さんには当てはまらないのではないかと思います。

矛盾点2:年齢が合わない

次に、プロフィールに記載されている

1988年、4歳よりヴァイオリンを始める

という箇所です。

1995年に生後2ヶ月の女児がいるという報道があったのに対し、泉沙織さんは1988年には4歳だったということです。

つまり、報道があった1995年には11歳になっている年齢ですよね。

多少報道にズレが生じることを加味するにしても10歳以上年齢を誤って報じることは考えにくいのではないでしょうか。

泉沙織が婚外子との噂はウソだという理由2:こじつけ感が否めない

2つ目の理由は『ヴァイオリニスト名として泉姓を引き継がせた』という話があるからです。

なんでも芸能活動がしやすいように泉ピン子さん自ら「泉姓を名乗るように」と勧めたのだとか…。

しかし、自分の旦那の婚外子に活動がしやすい道筋をわざわざ用意するというのはあまりにも考えづらい気がします。

もし本当にピン子さんが勧めたとしても、沙織さん本人が「はい」と承諾するのでしょうか…?

これから先ずっと活動していく名前に自身の母親の浮気相手の奥さんの姓を使うなんて、最大の十字架を背負わさられようなものですよね

ですので、こちらの噂自体信憑性が欠けているなと思います。

これらの理由から、泉沙織さんが武本さんの婚外子という噂がデマである可能性が高と推測します。

スポンサーリンク

泉ピン子が死後離婚で夫に復讐を計画中!?

1995年に武本さんの婚外子報道が出た際、ピン子さんは1人で記者会見を開き、報道の内容を認めた上で夫のことを『許します』と話されました。

涙ながらに夫の不始末を語るその姿に衝撃を受けた方は多かったのではないでしょうか。

しかしそれから25年以上経ち、以前ピン子さんはあるインタビューで「死後離婚を考えている」と発言されました。

当時報道が出た時は、

  • 夫から「離婚したくない」と言われた
  • “泉ピン子”として負けるのが嫌だった
  • 離婚して、不倫相手のところに行かれたら嫌だった

などの理由から離婚という選択はしなかったのだそう。

では、なぜ25年以上経過した今「死後離婚」を考えているのでしょうか。

それは

もし、旦那さまが先亡くなりその後ピン子さなが亡くなった場合、旦那さまの親族へ自分のものが行くのが嫌だから

なのだそう。

しかし自身が先に亡くなる可能性もあるので、その時に旦那さまが生活に困るようなことはしたくないということで、そのあたりの条件を現在揉んでいる最中なのだとか。

ピン子さんがどれだけ旦那さまを大事にしているかが分かりますね。

つまり、旦那さまへの復讐のために死後離婚を検討しているのではなく、自身と旦那さま以外の手に2人で築き上げてきたものが渡るのが許せないということなのでしょう。

このインタビューと1番最後にピン子さんが話していた離婚しない理由が

  • 私のよき理解者だから
  • なにがあっても絶対味方でいてくれるから
  • ピン子さんが褒められると誰よりも喜んでくれるから

という内容だったことがすごく印象に残りました。

きっと旦那さまがピン子さんを愛していることは本当で、他人には見えない2人だけの信頼があるのだなと考えさせられました。

また、女性として許しがたい仕打ちを受けたにも関わらず、これだけ旦那さまを愛し抜けるピン子さんはすごいなと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は武本憲重さんの婚外子と言われているバイオリニスト・泉沙織さんについて泉ピン子さんが死後離婚を考えているというのは本当なのかについて調べてみました。

  • 武本憲重の婚外子が泉沙織の可能性は低い
  • 泉ピン子が死後離婚を考えているのは夫への復讐のためではない

などが分かりましたね。

色々と話題になることの多い泉ピン子さんですが、旦那様といつまでも仲良く暮らしてくれることを願ってます!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる